スポンサーサイト はてなブックマークに追加 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:- | 拍手コメントを見る

冬に訪れた素敵なプレゼント!スクール水着コミックス『すくみず☆だいばくはつ』! はてなブックマークに追加 |

冬に訪れた素敵なプレゼント!スクール水着コミックス『すくみず☆だいばくはつ』!

『すくみず☆だいばくはつ』特集ページ
 (情報元:マジキューコミックスWeb
冬に訪れた素敵なプレゼント!スクール水着コミックス『すくみず☆だいばくはつ』!


◆ 『すくみず☆だいばくはつ』は必読! ◆

11月25日(木)、『すくみず☆だいばくはつ』が発売されました!!(*´∀`*)

11月23日が祝日だったこともあり(?)、数日前に早売りされていました。
ネットで発売の情報を聞くまで、まったく知りませんでしたよ!

なんだか「表紙がエロ本っぽくね?」と思ったりもしましたが、
買って読んでみると、うおぉぉぉぉぉぉぉおっぉおぉぉぉぉぉぉぉ!!
あああぁぁぁぁぁっぁぁっぁぁぁっぁあぁひいいっひひいぃぃぃぃ!!
愛に溢れているよぉぉぉぉぃいぃぃぉぉぉぉぉぉぉぉ!!(*´∀`*)

ちょっぴりエッチなシーンもありますが、
成人向けエロ本ではないのでご安心してお買い求めください。


◆ 『すくみず☆だいばくはつ』はクリスマスプレゼントに最適! ◆

11月末に、こここここおおおここまこここんこここここんな素晴らしいスクール水着本が
発売されるなんて!クリスマスには、1ヶ月早いですよ!!

はっ!?そうか!!わかったぞ!

John「うーん、1000円くらいのちょっとしたクリスマスプレゼントって言われてもなぁ・・・。
    プレゼントって難しいんだよなぁ。クリスマスなんて大爆発しろ!って感じだ。」

Mary「どうしたの?John?あなたが真剣に悩んでいるなんて珍しいじゃない?」
John「Mary、今度のクリスマスパ-リィーでちょっとしたプレゼントを用意しなきゃいけないんだ。」
Mary「あら、John、そんなあなたにピッタリのナイスブックがあるわ!」
John「本当かい?今回のクリスマスパーリィーは、紳士が集まるんだけど、大丈夫かい?」
Mary「それならなおさらピッタリピッチピチに張り付くわよ!」
John「張り付く?!」
Mary「これよ、『すくみず☆だいばくはつ』!!」
John「WAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAO!!この本はすごいじゃないか、
    WAAAAAO!!UUUUUUUUUUUUUURYYYY!!」

Mary「Johnったら興奮しちゃって、うふふ。気にいってもらえたようで嬉しいわ。」
John「ありがとう!Mary!この本をクリスマスプレゼントに採用だ!!」
Mary「それだけじゃないわ、忘年会deビンゴ大会みたいなときのプレゼントにもバチコーンよ!」
John「その発想はなかった!!でも、こんなBeautifulな本は、1位の特賞だね!!」
Mary「でも、大丈夫、お値段はNatsume, Soseki 1枚分だから!1位をたくさんご用意できるわ!」
John「おぅふ・・・こんなに紳士に優しいBookは初めてだ。」
Mary「John、あなたさっきまでの困り顔より、今のようなイキ顔が素敵よ。」
John「Mary、ありがとう!今はクリスマス大歓迎、スク水☆だいばくはつ!ってな感じで、
    最高にHi!な気分だ!!Oh!Happy Christmas! Oh! Happy Sukumizu!! 」


という感じで、これをクリスマスプレゼントにすればいいのか!!


◆ 『すくみず☆だいばくはつ』がスク水分不足なあなたの悩みを解消! ◆

『すくみず☆だいばくはつ』の半分は優しさでできていると言っても過言ではありません。
スク水分が不足しているあなたを潤してくれます。

John「うーん・・・。」
Mary「どうしたの?John?元気がなさそうね。」
John「最近、スク水分が不足しちゃってね。」
Mary「あら?天下のスク水大将 Johnともあろうお方が、ずいぶんと弱気ね。
    夏コミであんなに同人誌を買い漁ってたのに。」

John「うん、夏コミで同人誌はいっぱい買ったよ。でもね、聞いてくれよ、Mary。」
Mary「聞いてるわよ、John。」
John「コミケや他の同人誌即売会でも『スクール水着』というジャンルの島は無いんだ。
    いや、競泳水着などと固まって島となっているときもある。でもやっぱり数は少ないんだ。
    おぉぉぉ!!カムバック!『紺色の天使達』!」

Mary「でも、かわいい女の子のスクール水着が表紙の同人誌をたくさん持っているじゃない?」
John「あぁ、持っている。でも、あれは違う。スク水なのは表紙だけなんだ!
    スクール水着が表紙になっているとついつい釣られて買ってしまう。
    だけど、同人誌の中を読んでみると、まったくスク水とは関係なかったりするんだ。
    いきなり裸だったりするんだ!わかっちゃいない!なんで裸なんだ!?」

Mary「お、落ち着いて、John。」
John「ごめん、Mary。でも言わせてくれ。確かに、中身もスクール水着の同人誌もある。
    でもね、スクール水着がフューチャーされていない。フューチャーされているのは、
    スクール水着を着た女の子とSEX!SEX!SEX!することなんだ!
    違うだろう!スクール水着は純真なんだ!1/3なんかじゃない!100%の純情な感情なんだ!
    スクール水着にはドキドキとワクワクとパチパチが含まれているんだ!騒ぐんだ!Sparking!」

Mary「John、あなたの言っていることが分からないわ。」
John「スクール水着をフューチャーした漫画は少ない。僕はそれを追い求めている。
    こういうのとか、こういうのとか、スク水の良さと女の子のかわいさ、
    そしてそこにあるドラマティックなストーリーが組み合わさった作品が見たい!!」

Mary「John、あなた疲れているのよ。」
John「ハァハァハァハァハァハァ...」
Mary「落ち着いて、これでも読んで。」
John「これは?」
Mary「『すくみず☆だいばくはつ』よ。これを読んで落ち着くのよ。」
John「ありがとう、Mary。君の優しさに感謝する。」
Mary「いいのよ。」
John「(パラッ) ふぬぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!!こ、これは!? (パラパラッ) こっちも!!こっちも!!
    こっちもスクール水着x女の子xストーリー!!なにこれ!ナニコレ!?
    革命!?レヴォリューション?!文明開化!?
    例えば、これは・・・」

Mary「John、その先は言っちゃだめ。本をまだ読んでない人もいるから、楽しみを盗っちゃだめよ。」
John「おぉ、そうか。すまない。つい興奮してしまって。」
Mary「スク水のこととなると、良くも悪くも興奮しちゃうのね。かわいい、John。」
John「Sukumizutly!(その通りでございます)」


◆ 『すくみず☆だいばくはつ』を読みました。素直に感動しました。 ◆

冬に訪れた素敵なプレゼント!スクール水着コミックス『すくみず☆だいばくはつ』!

「すくみず☆だいばくはつ」読みました。感動しました。
本当にサンタさんからのプレゼントだと思いました。(*´∀`*)

スク水漫画に対する個人的な思いは、Johnの言うとおりになります。

同人誌の中でもスクール水着を純粋に描く漫画は少ないと私は思っています。
実際、コミケに行って、東ホールを1~6まで目を皿のようにして足が棒になるほどに
島という島を駆け巡っても、なかなか素敵なスクール水着本に出会うことはできません。

でも、この「すくみず☆だいばくはつ」は、スクール水着愛な漫画で溢れていました。
たしかにちょっぴりエッチな場面もありますが、最近は成人誌でなくても、
きわどいシーンが描かれた雑誌も多いことを考えれば、まだ健全であると思います。

私はスクール水着で純粋な物語がもっともっと読みたいです。
もちろん私も成人男性なのでエッチな本も読みますけど、
スクール水着に関してはもっと純粋で純真でドキドキする物語が読みたい。
これが私の気持ちです。


「すくみず☆だいばくはつ」は非常に挑戦的なコミックスだと思いました。

★ スク水オンリー本であること。
★ エロくなければ売れない(?)という流行を無視した
  あからさまな成人表現を排除した本であること。(ちょっとはエチィシーンありますが。)
★ 15人の作家の方達が、自ら持ちうるスクール水着愛をぶつけた作品が集まったこと。
★ etc...

先日、私は2次元スクール水着の楽しみ方という記事で述べましたが、
スクール水着大好きな変態紳士は「スク水描写」に厳しいです。
厳しいこともまた優しさだと思います。

そういった熱く鋭い目の光るスクール水着変態紳士な方達が見る中で、
スクール水着オンリー本として大々的に出版する「すくみず☆だいばくはつ」。
当然、15人の作家の方達や編集者の方達も生半可なものは出せないという
緊張感やプレッシャーもあったのではないでしょうか。

そのような中で、これだけ素晴らしい作品がこの1冊に集まったことは、
2010年の冬に訪れたスクール水着の奇跡だと思います。
いえ、奇跡というと運を天にまかせたような言い方になるので訂正します。
2010年の冬に訪れたスクール水着愛と汗と涙と努力の結晶だと思います。

このスクール水着の結晶が雪となり、クリスマスの夜に降り注ぐことでしょう。

「すくみず☆だいばくはつ」でイラスト・漫画を描かれた作家・編集者の皆様、
本当に素敵な1冊をありがとうございます!!(*´∀`*)


◆ 『すくみず☆だいばくはつ』を購入した人達の驚きの声!! ◆

Mary「どう?John?『すくみず☆だいばくはつ』気にいってくれたかしら?」
John「あぁ、Mary、不思議な気分だ。今朝、ちゃんと剃ってきたはずなのに、
    まだこんなにヒゲが剃れるなんて、『すくみず☆だいばくはつ』のおかげだよ!!」

Mary「他にもあなたに色々な幸運を呼び寄せてくれるのよ!以下のURLを見てちょうだい!」
John「おっ、これは『すくみず☆だいばくはつ』を読んだ人達だね!
    みんな幸せそうな顔(*´∀`*)をしているよ!」



タイトルが秀逸!『すくみず☆だいばくはつ』が発売した件について
 (情報元:いつかバイトを辞めてやる!!

スクール水着は好きですか?DAISUKIっ☆ 「すくみず☆だいばくはつ」
 (情報元:アサガヲBlog

すくみず☆だいばくはつ 「スク水それは神、世界」
 (情報元:アキバBlog

すくみず☆だいばくはつ スクール水着だらけの漫画大会 in マジキューコミックス
 (情報元:徒然なる一日 ~プチAA遊戯場~

すくみず☆だいばくはつ
 (情報元:あみもね☆にっき

全編通して、スク水、スク水、スクール水着!!な競作コミック集 「すくみず☆だいばくはつ」発売
 (情報元:せなか:オタロードBlog

【漫画】全編通して、スク水、スク水、スクール水着!!な競作コミック集 「すくみず☆だいばくはつ」発売
 (情報元:萌えニュース(・∀・)


◆ 以上です。 ◆

2010年は、スクール水着書籍が豊作の年なのではないかと思えます。

夏の始まる6月には、「スク水だいすき!」
秋の10月には、「季刊GELATIN 2010あき」
冬の11月には、今回の「すくみず☆だいばくはつ」

「なぜ真夏に発売しなかったし!」と各出版社の販売戦略にツッコミを入れたくなりますが、
私としては、季節関係なく1年中スクール水着を楽しめるので、むしろありがたく感じています。

来年はもっともっとスクール水着な年になってほしいなぁという思いと
なんだか楽しくなりそうだというワクワク感でいっぱいです。

スクール水着で、もっともっとみんなで幸せになりましょう!(*´∀`*)


関連すくみう記事
この夏はスクール水着の教科書「スク水だいすき!」でお勉強しよう!
秋のスク水を楽しもう!「季刊GELATIN 2010あき」!


今日のニュース

▼ 【 スク水 】

地味子かわいい
 (情報元:The Agency(仮)

スク水絵!(*´∀`*)

『ちぇりっしゅBOX』第34話  ただいま無料配信中!
 (情報元:コミックHOLIC

プール回で、スク水だぜ!(*´∀`*)

「アマガミSS」21話に対する反応、黒辻さん怖い・・・
 (情報元:売りスレまとめR

もはやスク水デフォルトアニメですな!(*´∀`*)

メガホビエキスポ2010に行ってきた (その3)ホビージャパン
 (情報元:自由な色で広げたい

真田幸村、白スクだぜ!(*´∀`*)

スク水をインナーにして外へ出ると気が引き締まる
 (情報元:紳士速報

ほほぅ・・・。(*´∀`*)

▼ 【 ストライクウィッチーズ 】

下原定子。ストライクウィッチーズ。
 (情報元:real -As-Special's private site-

11月23日更新分。
スクール水着があふれる感じが素敵!(*´∀`*)

▼ 【 アニメ・コミック・声優 】

スフィア武道館ライブ終了後の秋葉原・アニメショップのサイリウム売り場
 (情報元:アキバ総研

やはりライブ前になると、大量入荷・大量完売の流れになりますね。

ゲーム・アニメキャラの語尾変化は英語圏でどういう風になってんだ、であります。
 (情報元:what_a_dudeの日記

どうなってるんだろう、と思って読みました。

『NO,Thank you』の歌詞で「ワタシタチノカケラ」とカタカナ表記にしている箇所についての議論
 (情報元:まさか勝てるとでも?(私が)

面白く読ませていただきましたw

▼ 【 PC・ネット 】

標準の設定に起因する脆弱性を修正した「Sleipnir」「Grani」の差し替え版が公開
 (情報元:窓の杜

Sleipnirをお使いの方は差し替えを。

新「はてなブックマークボタン」をリリースしました。
使いやすくなりました! はてなブックマークボタン
 (情報元:どどdの日誌

今までのものも使えるようです。

▼ 【 ライフハック・ライフスタイル 】

余った「クリアファイル」で手帳やブックカバー、ホワイトボードを自作
 (情報元:はてなブックマークニュース

ホワイトボードはよく聞きますね。

▼ 【 2ch・ネタ・雑学 】

ま〇こで〇ックス画像
 (情報元:明日のオタク話題

これはこれは・・・w

新宿でご飯食べるときって どこ行けばいいの?
 (情報元:まなめはうす

新宿か、ふむ。

20代のうちに読むべき『ミッフィーのおばあちゃん』と『存在と時間』
 (情報元:マボロシプロダクト

『「20代のうちに読みたい本ランキングって言いながらほとんど自己啓発書じゃねーかッ!」
 ……とぶち切れ気味の皆さんこんにちは。』

ここに魅かれましたw

▼ 【 ストライクウィッチーズ (pixivイラスト) 】

表参道まわりみち 鮎比古さん


ミッフィーのおばあちゃん

ミッフィーのおばあちゃん

価格:630円(税込、送料別)


2010年11月28日 | スクール水着 | トラックバック:0 | コメント:0 | 拍手コメントを見る

<< ANIME FES."VS"「コイセント」「マジンカイザーSKL」「.hack//QUANTUM」舞台挨拶に行って来ました! | すくぅうみうぎTOP | スフィア武道館ライブの裏にバンドメンバーの努力あり。 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。