スポンサーサイト はてなブックマークに追加 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:- | 拍手コメントを見る

「スフィアin 3D!特別先行上映 ~Sphere's rings live tour 2010~ FINAL 劇場上映」を見てきました! はてなブックマークに追加 |

「スフィアin 3D!特別先行上映 ~Sphere's rings live tour 2010~ FINAL 劇場上映」を見てきました!

スフィア in 3D! 特別先行上映!!~Sphere's rings live tour 2010~FINAL

12月4日から全国の劇場で上映開始された「スフィアin 3D! 特別先行上映」、
新宿バルト9 12月5日(日曜)の18:00~回を見てきました!

Sundayに3D!なんつって!

「スフィアin 3D!特別先行上映 ~Sphere's rings live tour 2010~ FINAL 劇場上映」を見てきました!


◆ 「スフィアin 3D! 特別先行上映」とは? ◆

今年のスフィアライブツアー最終日の東京NHKホール公演が、
来年の1月1日にBlu-ray&DVDとして発売されます。

そして、この東京NHKホールのライブは、
ライブ当日に全国の劇場で3D生中継されたライブなのです。
ライブ生中継だけでもすごいのに、3D!

そして、そのライブ映像を収録したBlu-rayも
当然「Blu-ray 3D」として3D映像が収録されます。

さらにその「ライブBlu-ray&DVD」を発売を記念して、
劇場の大画面で3Dライブ映像を楽しみましょう!というのが今回の劇場公開なのです。

とびだスフィア~♪


◆ わーい、3D映画だー! ◆

私にとって、人生で2度目の3D映画。

そう、人生で最初の3D映画はもう20年以上前
まだ物心つかないような赤子のような私が親に連れられて、
オバケのQ太郎とかプロゴルファー猿が同時上映になっている映画で、
赤と青のセロファン製の3Dメガネをかけての立体映像を見たのが初めてでした。

人生で2度目の3D映画。劇場に入ると3Dメガネを係員より受け取ります。、
「昔も今も、3Dメガネをかけるのは変わらないんじゃのー。」と物思いにふける私。

3Dメガネをメガネの上にかける、メガネonメガネStyle
劇場によって違うかもしれませんが、新宿バルト9はXpanDでした。
割と重いメガネです。見始めれば、あまり気になりませんでしたが。


◆ 映画と言えば、奴が来る! ◆

この日の新宿バルト9は、満席でした。

映画が始まると、CMタイム。

まずはJRA競馬のCMが流れます。CGアニメーションのレースが流れるのですが、
面白ムービーになっていて、会場を笑いで暖めました。

そして、映画と言えばこれ!これを見なきゃ映画じゃない!と言うアレ!

No!More!映画泥棒!!ktkr!!

                x≦ ミメ、
         /⌒ヽ  .fi//////∧fir======= rx(\
.        /|く     \...|l///0///川        \ヽ ∨
     ,、/ ゙¨¨У\_  人///////ノ ! ●REC   ト、 ∨
    / \__/     |==≧三≦-{ ∟二二二二. リ   V
.  /: : : : : : /       | |    | ||       `ヽ.!   ∨
 (: : : : : : : (     __,| |   ゚  .| ||_/⌒ヽ    `¨¨f‐イ
 ∧: : : : : : : >x. _/: : | |r─:‐:ュ| ||: : : : : : |      「`十ュ
  人: : : : : : : : : : : : : : :.└┼x. ─┼’ : : : : : :!、     |    |_
    `  。: : : : : : : : : : : :| 千〈 ) : : : : : : : >x. __j ー‐ ' |
       ` . : : : : : : : :.|\j: :Ⅳ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
         ヽ : : : : : : : |  |: :| |: : : : rx: : : : : : : : : : : : :.|
          ∧: : : : : : :.\ 」: :!  |: : : : :f  `   。: : : : : : :人
              ∧: : : : : : : : : : | !: : : : :|      ゙ ー ´
            Ⅶ: : : : : : : : : | |: : : (
              j: : : : : : : : : : | |: : : : ∨
             /: : : : : : : : : : : !  | : : : : : ∨
              / : : : : : : : : : : : ∟.」: : : : : : :|
.           .′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : く


一瞬、ざわつく会場!

そして、そのあとに伝わるガッカリ感。

そう、No!More!映画泥棒のCMは2Dだったのです!!

がっかり、がっかり。
(スフィアならではのこの台詞が言いたかっただけだったりします。)


◆ 3Dで蘇る!NHKホールのスフィアライブ! ◆

最初にツアー序盤のMC場面。NHKホール当日は、3D生中継だったこともあり、
MCであやひーが「空間を、場所を、越えてのライブとなります!」ということを
言ってましたが、あれから約4ヶ月経った今、こうして3D映画として上映されているので、
「時間」すらも超えてのライブになりました!
そう思ったら胸が一気に熱くなり、メガネonメガネの中が水槽になってしまいました。
おかげで序盤のライブ映像は滲んでよく見えなかったよ!(えー)

ライブ映像は、当日3D生中継だったこともあって、カメラワークや舞台での動き方など、
3Dを活かしたステージ
になっていて、かなり楽しめました。
スフィアメンバー・スタッフ共にかなり大変だったんだろうなぁ、と思いつつも、
ステージ上のスフィアは見事な動きで、なおかつ、4人それぞれがアドリブでやっているであろう
細かい仕草が随所に見られて、ライブステージに立つ4人をこんなに大きなスクリーンで
こんなに間近に見えるというのが、こんなにもすごいことなのかと感動しました。
気づいたら、メガネonメガネの水槽の中で、金魚がスイースイーっと泳ぐほどに、
視界が水でダバダバーっと溢れていたというね。(もうええっちゅーねん。)


なんにせよ、NHKホールのライブは4人とも動きがキレッキレでパワフルです。

ツアー最終日ということで、ツアーで積んできた力と最終日と言うテンションが
見事に乗っかっていて、ものすごく気持ちと気迫のこもったステージだったことが、
4人の力の入った動きと、細かく変化する豊かな表情からも窺えました。

力強く歌い上げる表情、かと思いきや、満面の笑顔、
そして、思わず泣きそうになって眉間にしわを寄せる顔、
本当に色々な思いがこのライブのステージ上で繰り広げられているのだと伝わってきました。

そういう部分がこんな大きなスクリーンでじっくり見られるのがすごく良い!

NHKホールはツアーの集大成としてのドラマがあって、
すごく気持ちのこもったライブ
だと思います。
NHKホールは、スフィアの歴史の1つの伝説ですね。


◆ 2週間前に見たばかりの熱い武道館ライブの光景が目の前に! ◆

NHKホールライブから、次は武道館ライブへ。
武道館ライブのほうは、2D映像での上映。

こちらは、NHKホールから4ヶ月が経って、この日の1本に合わせてきたライブ。
歌唱力・体力ともに安定している上に、バンドメンバーによる演奏が音を厚くしていて、
完成度の高いライブになっていました。スフィア4人のステージパフォーマンスも熱い!

バンドメンバー同士のアイコンタクトみたいな場面もちらりと見えたり、
やっぱりライブ会場で見えなかった部分が見られるのはライブ映像の良さですね。

映像のほうも武道館ライブの色々な場面を編集したものになっていました。


◆ 「とびだスフィア!」の3D映像は飛び出したか? ◆

<個人的には楽しめた!>

私個人としては、すっごく楽しめました!NHKホールのライブのこの舞台装置は
3Dだとこんな風に見えるのかぁという工夫が、色々なところにあったりして、面白かったです。

いや、スフィアライブということを抜きにしても、
「わー、3Dってこんなんなんやー、わー。」と童心に帰ったように、
映像を楽しんでしまいました。

あとよく飛び出して見えたのが「観客とサイリウム」だったりしたのは面白いです。
まぁ、よく考えたらライブ会場で、「カメラ位置からステージまでの空間」の中で、
一番距離的に奥行きがあるのは観客の人達のところですからね。

ステージ上は、もう少し立体感があっても良かったかなぁ、と思いましたが、
これも現実のステージでの立ち位置を考えると、これくらいがリアルかと納得できます。


<今後の3D技術に期待したい部分>

おそらく、スフィアライブに限らず、実際のステージ上の奥行きを考えると、
現在の3D技術の映像で立体に見えるのはこんな感じなんだろうなぁ、と思います。

もう少し「おぉっ、飛び出す!飛び出す!」と見ている人に感じさせるには、
現実感を無視してでも、飛び出すエフェクトを強めにかけるくらいの映像加工をしないと
驚かないかもしれません。これは今後の3D技術次第なのですかね。


<NHKホールより武道館のほうが映像が綺麗?>

2chスレとかTwitterの感想を見ると、NHKホール映像よりも、
武道館映像のほうが綺麗だという意見が多いのですが、
私は心理的効果が強いかなぁと思います。

「NHKホール 3D」vs「武道館 2D」で比べると、
3Dの方式の関係で薄暗く見える3D映像を見た後に、
明るくなる2D映像を見ると心理的に綺麗に見えるのではないかと。
(重いメガネをはずして、日常と同じ感覚で見られることもプラスに働く。)

おそらくBlu-rayディスクを再生して、「NHKホール 2D」vs「武道館 2D」のように
同じ2D映像で見比べれば、映像の綺麗さは映像フォーマット的には同じだと思います。
(ひょっとしたら、武道館のほうが良いカメラを使っていたりするかもしれませんが。)


◆ スフィアライブ上映は、絶叫したのか?しないのか? ◆

私の見た回は満席でしたが、ほぼ全員が座った状態でした。
サイリウムは振っていた人は半分くらい、かけ声をかけていたのも2~4割くらい(?)。
どちらかと言うと、サイリウムも高めに振り上げず、手元で振る感じでした。
でも、別に騒いではいけないという訳ではなく、みんな周りの様子を窺いながら、
という感じがまた面白かったり。

あとライブ会場と映画館だと、映画館のほうがサイリウムの輝度の強さが目立ちます。
劇場を明るく照らしすぎる形になって、周りの人にも迷惑がかかりますし、
サイリウムを持っている自分自身がまぶしくて見づらかったりします(笑)。

ただし、これは私の行った回の話で、どうやら会場・時間・たまたまその回に集まった人々によって、
オールスタンディングで絶叫上映になったり、全員で座って静かに見る上映になったりは、
色々で様子が異なるようです。(2chスレやTwitterを私が見る限りは。)

上映内容を見る限り、私は、騒ぐのも静かに見るのもどっちもアリだと思います。
アリだと思いますが、劇場内の全体的な様子に合わせるのが紳士な対応かなと思います。
同じスフィアファンですから、みんなで仲良く1つになって楽しむのが良いと思います。


◆ 追記:スフィアメンバー4人も劇場に見に来ていた! ◆

12月4日初日の新宿バルト9に寿美菜子さん本人が
スフィア上映を見に行っていたようです。

☆リアル・飛び出すふぃあ☆
 (情報元:寿美菜子オフィシャルブログ「みなころび八起き」Powered by Ameba

続いて、12月7日には戸松遥さんが新宿バルト9に見に行っていたようです。

3D行ってきた!!
 (情報元:戸松遥オフィシャルブログ「ハルカレンダー」Powered by Ameba

おそらく12月6日に高垣彩陽さんが新宿バルト9で2回も見ていたようです。
座り見回と騒ぎ見回の2回!熱い!

ライブ行ってきました!
 (情報元:高垣彩陽オフィシャルブログ「あやひごろ」Powered by Ameba

また、豊崎愛生さんも12月9日(木)に映画を見に来ていたようです!

◆以上です。 ◆

いやー、本当に楽しかったです!
今度は、Blu-rayを家でじっくり見るのが楽しみになってきました!


<スフィア3D上映 関連リンク>
とびだスフィア! 「スフィア in 3D 特別先行上映」
 (情報元:K’s Station HATENA ver.
スフィア in 3D!特別先行上映!!~Sphere's rings live tour 2010~FINAL 感想
 (情報元:球体観測 (*`ω´*)ふんす!


<関連すくみう記事>
スフィアライブ2010「sphere ON LOVE, ON 日本武道館」に行ってきました!
スフィアライブ「~Sphere's rings live tour 2010~ FINAL」行ってきました!
スフィアライブ2010「sphere ON LOVE, ON 日本武道館」に向けてのライブ予習ポイント


今日のニュース

▼ 【 スク水 】

スケ白スク水、ランドセルでペア座り「ToHeart2 菜々子」サンプルレビュー
 (情報元:アキバHOBBY

背中をツーっと指でなぞりたいですな!(*´∀`*)

紺色か白色か二次スク水画像はるおその7
 (情報元:妹速VIP(`・ω・´)シャキーン

アダルト画像無しのスク水画像集というのが、とても良いです。(*´∀`*)

▼ 【 アニメ・コミック・声優 】

ジャンプ作品など無料公開へ 赤松健「Jコミ」、集英社や講談社も協力
 (情報元:楽画喜堂

ほっちゃんが!!ほっちゃんがいる!!

高垣彩陽、有志主催の「true tears」イベントにゲスト出演
 (情報元:おた☆スケ

あやひー!

【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】黒猫の家って貧乏なの?
 (情報元:Hide Beat Blog

実際にどっちなのかは分かりませんが、ギャップを感じるのが私としては良い感じです。

『エルシャダイ』公式サイトでクリスマスカード、年賀状のテンプレートを配布中、上手く使えよ。 ≫ 定点観測。
 (情報元:まさか勝てるとでも?(私が)

これはイイ年賀状!

▼ 【 イラスト・画像・動画 】

ロングな和さん
 (情報元:チセノマチスリー

ロングいいなぁ。

出張の帰りは手ぶらで
 (情報元:AMON倉庫

て、手ぶら!

▼ 【 PC・ネット 】

スマートフォンとradikoで再認識、ラジオはやっぱり面白い
 (情報元:電気カチューシャ

radikoでより一層聴きやすくなりましたからね。

▼ 【 2ch・ネタ・雑学 】

高校で配られた教科書が酷過ぎる件
 (情報元:あじゃじゃしたー

黒歴史教科書というか、厨二病教科書というか、むしろこの教科書を作った人達が、
数年後に「こんな教科書作ったことが黒歴史」と思うんじゃないかと。

早生まれ(1~3月生まれ)の人生の難易度の高さは異常。ベリーハードってレベルじゃねえ
 (情報元:ニュース2ちゃんねる - 2chスレッドまとめブログ

早生まれですが、そんなに困ったことはないです。

サンドイッチ温めますか?
 (情報元:ほんわか2ちゃんねる

なんだかいいなぁ。

コーラを自作してみました (コーラのレシピほか)
 (情報元:BOX

コーラの自作w

白子って、フグの何?
 (情報元:ほんわか2ちゃんねる

せいっし!

お茶に関する豆知識
 (情報元:ライフハッカー

豆の話が一切無し!

▼ 【 ストライクウィッチーズ (pixivイラスト) 】

● 白湯さん


すくみず☆だいばくはつ


2010年12月07日 | 声優:スフィア | トラックバック:0 | コメント:0 | 拍手コメントを見る

<< スク水分類学、イラストで見る「スクール水着の分類」が素晴らしい! | すくぅうみうぎTOP | すくぅうみうぎが3歳になりました。 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。