スポンサーサイト はてなブックマークに追加 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:- | 拍手コメントを見る

スフィアライブ「2011 Athletic Harmonies クライマックスステージ」に行ってきました! はてなブックマークに追加 |

スフィアライブ「2011 Athletic Harmonies クライマックスステージ」に行ってきました!

Lady! Ready! 急いで!
   ホイッスル!せーの、Let's GO!
      ヽ(*´∀`*)ノヽ(*´∀`*)ノヽ(*´∀`*)ノ

スフィアライブ「2011 Athletic Harmonies クライマックスステージ」に行ってきました!

スフィアライブ「2011 Athletic Harmonies」!
2日間のライブの2日目、クライマックスステージに行ってきました!

代々木第一体育館の2Days!


◆ お芝居パートに始まって、最初からクライマックス! ◆

<お芝居パート>

最初に始まったのは、4人によるお芝居コーナー!4人がステージの上でストーリーを読んでいくというもの。このストーリー、2daysともほぼ同じ内容だったようで、1日目に来た人達が流れを知っている中で進んでいくのですが、ところどころで2日目は内容が違っていたり、アドリブが入っていたようで、なんだか面白い構成になっていたようです。

2日目だけの私は、もちろん、2日目分だけを見て十分楽しめました。ちなみに、この「2011 Athletic Harmonies」の2daysライブは両日ともBlu-ray/DVDで映像化されるようなので、ぜひこのお芝居パートの2日間の違いを映像ディスクで楽しみたいなぁと思いました。

いやぁ、しかし、なんと言っても面白かったのは、高垣さんがセリフを読み間違えて、オチ的なものを先に言ってしまったこと。セリフを言った後に「あっ・・・!」と一瞬止まりつつも言いなおす。そして、周りのメンバーも上手く進めようとしていく。これが生のステージの面白さや!と思いました。

ちなみに、噂の「あべのハルカス」は、早速戸松さんが持ちネタにしてましたw


<最初からクライマックス!>

一応、スフィアを知らない方がこのレポートを読んでいるかもしれないので説明しておきます。この2daysのライブそれぞれに、1日目が「デンジャラスステージ」、2日目が「クライマックステージ」と銘打たれています。これは、スフィアの中でもロックなハードナンバーである「Dangerous girls」と「クライマックスホイッスル」の2曲から来ている名前です。ライブでも大盛り上がりの定番曲がライブの名前に付いているのです。

そして、お芝居パートの後は、いきなりのクライマックス!つまり「クライマックスホイッスル」からのスタート!代々木体育館の前面ステージの真ん中から伸びた通路は、会場中央のステージへ。そして、1曲目から会場中央のど真ん中ステージに現れるスフィアの4人!いきなりのハイスピード!いきなりのクライマックス感!受けて立ちましょう!!と言わんばかりに会場も大盛り上がり!はじめから熱いライブでした。

その後のMCで「2日間ってどうなるんだろう?体力が持つだろうか?と思っていたけど、1日目が終わってみると、まだまだいけます!という感じでした」ということを言っていたのが印象的でした。そして、この言葉を聞いて、2日目も熱いライブになるということを会場の誰もが確信できたと思います。


◆ ソロコーナーは4人4色! ◆

ソローコーナー、今回も4人それぞれが1曲ずつ歌う構成。4人とも1日目と2日目で違う曲を歌う形のようです。(細かいセットリストは、他のレポートサイトをご覧ください。)

まずは20歳のバースデーを迎えたばかりの寿美菜子さん。NEWシングル「Dear my...」のカップリング曲「カラフルダイアリー」を披露。今までの寿曲はどれも明るい・爽やか・ポップな感じをイメージさせる曲が多かったのですが、この「カラフルダイアリー」はロックな曲調のもの。20歳ということで(?)違うカラーを出してきたと思わせる曲です。ライブでは会場をノセることに定評のある寿さんは、会場を煽るようなハードな振りで会場と一体となり、盛り上げていました。大人になった寿さんに、会場全体を包むサイリウムのパープルが良く似合っていました。

続いて、豊崎愛生さん。寿さんのロックナンバーとがらりと変わり、ゆったりふんわりと聴かせる「Hello Allo」。緑のイメージを全面に出した服装と優しい歌声で、暑い会場を暖かい会場へと変えます。ライブを通しての感想になりますが、スフィア曲で4人揃ったステージ上で歌って踊って腕を振ってファンを盛り上げる豊崎さんのかっこよさと、ソロコーナーでふんわりと会場を包み込むような優しいオーラを出す豊崎さんの暖かさ、この対照的な側面が1つのライブで味わえるのはすごい面白いことだと思いました。

3番手は、戸松遥さん。会場のみんなと一体となるために、ウェーブタイム。観客を一度席に座らせて、座ったところからジャンプする、つまり高低差を最大になるようにして、会場をぐるりとウェーブ。ウェーブをやっている会場のみんなですら驚くほどに、上下に波打つとても高いビッグウェーブが巻き起こりました。もってるな、ハルカス。7月に発売した最新シングルから「Oh My God」は、会場見事なオレンジ色に染めて、大いに盛り上げました。この安定感はヤバいですね。すごい。そして、4人の中でもスラリと長い手足を、4人の中でも一番大きく動かして振り付けするので、ものすごくカッコイイ。それはこのソロコーナーでも見事に魅せてくれました。

最後は、高垣彩陽さん「アメイジング・グレイス」を披露。スフィアの4人がまだソロCDを出していなかった頃(戸松さんのみがシングルデビューしていた。)、スフィアイベントのソロコーナーではそれぞれのメンバーが色々なカバー曲を歌っていて、その時に本田美奈子さんの曲のカバーを歌ったことがあるという「アメイジング・グレイス」。今回は、11月に出すカバーアルバムに向けて、今度は自らの「アメイジング・グレイス」として歌いました。ここまでソロコーナーで順番にそれぞれのカラーのサイリウムを振っていた会場の観客達が、この高垣彩陽さんの「アメイジング・グレイス」では高垣彩陽カラーのピンクのサイリウムを振ることなく、皆、その声に聞き入るのでした。サイリウムを振らせない歌声って!最初のお芝居パートで「青海苔の無いタコ焼きなんて、サイリウムのないライブと一緒や!」って言ってた寿さんのセリフはなんなんですかー!っと冗談を言ってみたり。いや、しかし、本当にこればかりはサイリウムを振ったら会場の雰囲気と歌の雰囲気を壊してしまうので、じっくりと聴くべき曲だと思いました。


◆ 熱い!熱い!スフィアライブ! ◆

<あっと言う間のライブ>

約3時間30分のライブは、あっという間でした。ライブ感想を書いている今も、頭の中が走馬灯のようにライブ映像が駆け回っていて、頭の整理がつきません。ただ、とにかくスピーディで楽しい時間を過ごしたことだけを覚えています。

印象的だったポイントをピックアップ。


<生のステージだからこそ>

途中、高垣さんが歌いだしの歌詞を完全にすっ飛ばしてハミングでごまかすという場面が!うっかりさん!でも、ハミングかわいいな!と思ってしまいました。MCで「Future Streamとキミが太陽の時に、感極まって、『スフィアって何だろう?』なんてことを考えていました。」と言っていました。

お芝居パートでセリフを言い間違えたり、歌詞を飛ばしてしまったり、前夜のスフィアクラブのうっかり部としての活躍を見事にライブステージ上で見せ付けた高垣さんですが、その後のMCでフォローを入れたり、ネタにしたりするところは、スフィアがラジオやライブを重ねてきたことによるアドリブとトークの強さだなぁと思いました。失敗をうまく活かすというのがすごいです。スフィアの4人、鍛えられてますね。

もちろん、こういったミスは、ステージ上の出演者にとっては「生ステージの恐さ」かもしれませんが、観客にとっては「生ステージの面白さ」とも言えます。ミスのないステージ、ハプニングのないステージ、アドリブのないステージが見たかったら、PV映像を流すだけのイベントでいいわけですから。そうじゃなくて、失敗やハプニングや緊張感も含めて、生のステージを見に来ているのだから、そういうものが見られるのがとても幸せなことだと私は思ってしまいます。


<イカ娘ソング、かわいかったでゲソ>

「侵略!?イカ娘」OPテーマ決定、「HIGH POWERED」が披露されました。OPテーマを担当と聞いて、私はスフィアもイカ娘も好きですが、イカ娘はもっとぶっ飛んだ感じのテーマソングを歌う人を起用したほうがいいんじゃなイカ?とも思ったのですが、実際に曲を聴いてみたら、そんな不安は無くなりました。

歌詞もイカ娘という作品に合わせているし、振り付けに頭の上で腕を三角形△にするポーズが多く見られて、「スフィア」というよりも「イカ娘」をちゃんと前面に考えての曲になっているなぁと。スフィアというより、イカ娘ガールズみたいな。今度はスフィアの4人がイカ娘と同じ格好でステージに立つ姿が見たいなぁと思いました。もちろん、下着は白スクでお願いしようじゃなイカ。


<スフィアは続くよ、どこまでも>

ライブの最後の曲が「さよなら See You」はもうね、もう!って感じです。ノックアウトです。

「これでスフィアが終わるわけじゃなく、まだまだ先に進んでいきます!皆さん、よろしくお願いします!」ということを言った戸松さんの言葉、そして、ステージを去る前に、ステージ中央で観客に向かった4人の泣きそうな顔が印象的でした。武道館・幕張メッセ・代々木体育館、大きなステージを駆けてきたスフィアはまだまだ面白いことをやってくれそうな気がします。

ライブから帰ってきて家に着いたとたんに「来月あたりに、スフィアのライブないかなー。」と思えるくらいに、スフィアのライブにまた行きたいという思いが強くなっています。2ヶ月に1回くらいのペースでライブをやってくれると個人的には嬉しいなぁ、なんて思ったりw


◆ ファンの皆で、楽しいライブ! ◆

ライブが終わった直後の周りのファンの皆さんとの「ハイタッチ」!・・・プライスレス!

ライブが終わると、自然と目と目が合う。自然と両手が上へと上がる。「いえーい!」「おつかれさまでした!」「ありがとうございました!」歓喜と感謝の声をお互いに掛けながら、こっちの人とあっちの人とハイタッチ。もちろん知らない人である。でも、もはや知らない人ではない、私達は、同じライブの時間を共有した仲間達であった。

とまぁ、こんな感じで嬉しいハイタッチ!会場のいたるところでこんな現象が起きていて、楽しかったです。

マナーについて、スフィア公式サイトでも事前にアナウンスが書かれたり、会場に着くと「マナーについて」の貼り紙。そして、入場時には厳重なカメラチェック。いつもはカバンの中をさっと見るだけなのが、カバンの奥のほうをスタッフが確認してのチェック。会場内も警備スタッフの数も心なしか多い。ライブ中も状況を確認するようにスタッフが通路を通りかかる回数も多い。

こうした運営側のマナーについての注意呼びかけの活動、そして、ファンの人達のそれに応える形でのマナー意識向上。

今回のライブでは、Spring Party is HERE!のときに見られたマナーの悪さは無かったように思います。少なくとも私が見渡せる範囲で目立ってマナーが悪い人はいなかったです。

むしろ、みんな、ライブを盛り上げるために協力的にサイリウムを振ったり腕を振ったり、コールをかけたり、ジャンプしたり。一体感がありました。あと周りの人にぶつかりそうになると、ちょっと体勢を変えたり、身体を引いたり、そういう相手を気遣う姿がところどころで見ることができました。(「協力的に」というのはすごく大切です。自分だけが目立つために派手な行動をしたり、周囲に迷惑をかけるように動き回ったり、ということが今回は無かったと思います。)


みんなで同じ方向に向かっていくことの楽しさを改めて実感しました。


◆ スフィアメンバーのライブ後のブログ ◆

デンジャラス!!
クライマックス!!
 (情報元:高垣彩陽オフィシャルブログ「あやひごろ」Powered by Ameba

☆デンジャラス☆
☆クライマックス☆
 (情報元:寿美菜子オフィシャルブログ「みなころび八起き」Powered by Ameba

デンジャラスイェーイ!
クライマックス!
 (情報元:戸松遥オフィシャルブログ「ハルカレンダー」Powered by Ameba

『デンジャラスステージ!』
『クライマックスステージ』
 (情報元:豊崎愛生オフィシャルブログ「あきまつり」Powered by Ameba


◆ バンドメンバーのライブ後 ◆

【バンドメンバー】
 ☆ Bass : いしかわともゆきさん(確認中)
 ☆ Drums : もとむらゆういちさん(確認中)
 ☆ Keyboard : 籠島裕昌さん(ブログTwitter
 ☆ Guitar(& Band Master) : 平井武士さん (サイト)
 ☆ サウンドプロデュース : 串崎元 (サイトTwitter)
(※すみません。Bass&Drumsのライブメンバーの方について、私がお名前を聞き取れていない&確認が取れていないため、分かり次第、更新いたします。お名前を間違えていたらごめんなさい。)

ライブが始まったときに、ギターの立ち位置に平井武士さんの姿が見られただけで、ライブへの安心感が高まります。去年の武道館ライブから唯一固定メンバーで参加していて、今やバンマスをやっている平井武士さん、バンドメンバー紹介のときの「たけしコール」も多かったですし。

祭りの終わり
 (情報元:nirvana-inc
純粋に楽しく、大暴れなお祭りで、彼女達の1つの集大成を見た気がします。。。

串崎元さんのブログです。皆さんにはぜひ記事本文を読んでいただきたいです。スフィアのライブを支えてきている串崎さんの熱い思いが見られます。お疲れ様でした。


◆ 会場に見に来ていた声優さん ◆

ライブ☆
 (情報元:竹達彩奈オフィシャルブログ「Strawberry Candy」Powered by Ameba

スフィアさん☆
 (情報元:小倉唯オフィシャルブログ「ゆいゆい日記!!(はぴすた会長日記)」powered by Ameba

スフィアお疲れさまでしたぁ♪
 (情報元:こっから見えるモノ☆

竹達さんが堀江さんと一緒にライブに見に来ていたとか、小倉唯さんのスフィアライブ行って来ました記事の後半にほっちゃんの写真があったりとか。


スフィアの代々木体育館ライブに駆けつけた声優まとめ
 (情報元:おた☆スケ


◆ スフィア最新情報。 ◆

9/17・18 スフィア新情報
 (情報元:Pl@net sphere | スフィア official website

「侵略!?イカ娘」(第2期)のOPをスフィアが担当!タイトルは『High Powered』10/26発売
スフィアライブ2011『Athletic Harmonies-デンジャラスステージ-』 発表された情報まとめ
 (情報元:声優☆速報

『侵略!イカ娘』2期のOPが普通に良曲だった!  スフィア最高おおお
 (情報元:やらおん!


◆ ファンの方達のライブ感想ブログ ◆

スフィアライブ2011「Athletic Harmonies -デンジャラスステージ-」
スフィアライブ2011「Athletic Harmonies -クライマックスステージ-」
 (情報元:もう、そうするしかない

スフィア ライブ 2011 Athletic Harmonies”デンジャラスステージ” 感想
スフィア ライブ 2011 Athletic Harmonies”クライマックスステージ” 感想
 (情報元:『球体観測』

スフィア ライブ2011 『Athletic Harmonies ~クライマックスステージ』
 (情報元:K’s Station HATENA ver.


関連すくみう記事
⇒「スフィア「Spring Party is HERE!」に行ってきました!
「高垣彩陽のMusic Rainbow 01」に行ってきました!


今日のニュース

▼ 【 スク水 】

すくみず
 (情報元:もやまーにっき3

すくみず
タオルを取ったときの解放感!ひゃっほー!(*´∀`*)

\アッカリーン/脱がし
 (情報元:春色画報

9月17日更新分。
2面まで行けば、スク水が見れます!(*´∀`*)

▼ 【 アニメ・コミック・声優 】

TVアニメ「ベン・トー」姉沢桔梗役に田村ゆかり、妹沢桔鏡役に堀江由衣
 (情報元:ヲタク速報

がたっ!

田村ゆかりさん「♪にょいにょいにょい にょいにょいにょ にょいにょいにょいにょい♪」
 (情報元:世界一かわいいよ!

王国民から他の声優さん、色々な人に心配されているw

浴衣姿で酔っぱらった福圓美里さんがかわいい
 (情報元:声優☆速報

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ、これはかなりポイント高いですよ!キュン!

ワンピース、最後の海「新世界」編の主題歌は「ウィーゴー!」(歌:きただにひろし)
 (情報元:アキバ総研

ほぉー。

240ページもある『花咲くいろは設定資料集』が10月9日発売予定らしい
 (情報元:痕跡症候群

気になりますね。

ゆるゆり 存在感が更に薄っぺらく…あかりのペーパークラフトが薄い!何故このシーンww
 (情報元:ゆりプラス+

このシーンw

これがシュタインズ・ゲートの選択か―― 「1/8 牧瀬紅莉栖」で遊んでみたお!
 (情報元:駿河電力/スク水.jp

うぉぉ、このバディライン、いいですね!

ゴールデンで地上波放送の威力
 (情報元:痕跡症候群

誰もが疑問に思っていることを、これほどまでに素朴に質問攻めするとは・・・ゴールデン恐るべし。

嫁さんがQBのパンを作るらしいから実況していく
 (情報元:ゴールデンタイムズ

目だけ、目だけ間違えなければー、という感じですねw

▼ 【 イラスト・画像・動画 】

二人三脚
 (情報元:ぽて都

にやにやしちゃうシチュエーション。

▼ 【 2ch・ネタ・雑学 】

イヤ!
 (情報元:ほんわか2ちゃんねる

私が書いたのかと一瞬思うくらいに、うちの近所でも同じような様子の声が聞こえてきて、
ニヤニヤしています。

有名人の眉毛を消したらエラい事になってしまった
 (情報元:痕跡症候群

眉毛ってすごく顔の印象を変えるんですね。

折り紙で水着を着た女性の脚の作り方教えてやる
 (情報元:ふぇいばりっとでいず

なにしてるんですかw

▼ 【 ストライクウィッチーズ (pixivイラスト) 】

INFINITY DRIVE 京極しんさん







【送料無料】泳ぎません。

2011年09月19日 | 声優:スフィア | トラックバック:1 | コメント:0 | 拍手コメントを見る

<< 2011年9月20日のスク水ニュース | すくぅうみうぎTOP | 2011年9月18日のスク水ニュース >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://sukumiu.blog99.fc2.com/tb.php/1398-eb9cf9f4

[ライブ]スフィア ライブ2011『Athletic Harmonies ~クライマックスステージ』

平成26年、大阪に誕生! あべのハルカス!(戸松遥2011年の新ギャグ)というわけでスフィアのライブに行ってきました。今回は事前にバタついたせいか、黄色のサイリュームを忘れるというあるまじき失態を犯す始末。だってさあ…スフィアのライブってスフィア+各個人イメー

2011年09月20日 K’s Station HATENA ver.

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。