スポンサーサイト はてなブックマークに追加 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:- | 拍手コメントを見る

個人サイトからSNSへ流れて、私が違和感を感じていること はてなブックマークに追加 |

個人サイトからSNSへ流れて、私が違和感を感じていること

[雑記]個人のアニメ考察系の記事が猛烈に減ってきている 悲しい
 (情報元:karimikarimi

記事として、具体的なサイト名を挙げて、減ってきている様子を語られています。

「むすび」に書かれているとおり、
『個人サイトやブログは、ますます衰退の一途を辿っているように感じます。』
これは感じますね。

アニメ考察系に限らず、例えば、あらゆるジャンルの「個人サイト」が少なくなっています。


◆ 便利さを求めて、SNSへ行くのは自然な流れ。 ◆

すべてがすべてとは言いませんが、
個人イラストサイトはpixiv等のSNS系サイトに移っていき、
動画や音楽を作る人達も、個人サイトを持たずにニコニコ動画やYouTubeにアップロードし、
同じ趣味を持つ人と語り合ったり感想を述べたりする場所はTwitterやFacebookなどで、
気軽につぶやくと色々な人から反応がもらえるし、
日常に飛び交うニュースや情報を知りたければ、個人ニュースサイトよりも、
2chの情報を見たり、その2chをまとめるサイトのほうが情報量が多くて、便利。

要するに、インターネット上で、自分の作品を公開したり、自分の意見を述べたり、
色々な情報を得たり、他者との交流をしたり、そういうことを実現する形として、
「ソーシャルネットワークがなかなか便利だぞ」という方向に世の中が、
自然と流れてきているのが、現在なのかなと思っています。

新しい便利なものに流れていくのは自然な流れ。それは良いこと。


◆ SNSへ流れて、違和感を「感じない」ジャンル ◆

私はそれをイケナイことだとは思ってないし、
より便利な形を求める中で、個人サイトが無くなるのは自然だと思います。

ただ私が違和感と寂しさを感じるのは、
「SNSに行ったことで、じっくり腰を据えて自分の作品を公開することをしなくなっている」
という点です。

まず、私がこの違和感を感じないジャンルを挙げていきます。

イラスト系に関して言えば、pixiv等は1人1人のページが用意されていて、
「○○さんの作品」がまとめて読むことができます。
動画や音楽に関しても、ニコニコ動画等ではうp主が分かるようになっています。
pixivなりニコニコ動画なり、この作者の過去の作品が見たい!となれば、
それを見る術があります。

ニュース系に関しては、この情報量の多い世の中、毎日流れゆく話題を見るのであれば、
2chや2chまとめサイトでよいですし、特定の話題をまとめて見たいのであれば、
最近はNAVERまとめ等のまとめサイトもあるので、「この情報が知りたい!」と
なったときに綺麗にまとまった情報を見ることができます。


◆ SNSへ流れて、違和感を「感じる」ジャンル!ビクンビクン ◆

そして、違和感を感じるジャンル。テキスト系です。

Twitter等で短文でつぶやくと、「あ、なんかこの人、面白い考えを持っている人だな。」とか、
「この人のアニメ実況、視点が面白いな」とか、「この人と話してると楽しいな。」とか、
そういう感じでフォローして、つぶやきを見るようになったりするのですが、

「この人が今までつぶやいてきた●●の話題、まとめて読みたいなー」
と思ったときに、その人の過去ログが綺麗にまとまった場所が無いんですよね。

その人のつぶやき全部隅から隅まで読みたいなら「Twilog」。
でも、つぶやきを全部読みたいわけじゃなくて、
綺麗に特定の話題がまとまったログが読みたいんだ!

じゃあ、その人の特定の時期の特定の話題が読みたいなら「Togetter」。
でも、誰かが「これは面白いからまとめておこう」とか、
よっぽど自分大好きな人が「今回の一連のつぶやきは自分グッジョブだから、まとめておこう」とか、
そういうことでもない限り、Togetterにはまとまってませんよね。

こう考えていくと、私はやはり、ある特定の話題を定期的に語る人には、
個人サイトや個人ブログで書いてほしいと思っています。
そのほうがその人のテキストがまとめて読める形でネット上に残るからです。

これは「Twitterでつぶやいてないで、ブログに書け!」と乱暴に言いたいわけではなく、
面白いことをつぶやいているなら、それをもう少し情報としてまとめて、
サイトやブログで長文テキストとして書いてみてもいいんじゃないかな?と思うわけです。

Twitterは気軽につぶやいて、思ったことを述べることができるので、
自然に、無意識に、肩を張らずに、気楽に、つぶやいたことの中から、
面白いテキストが生まれることがあると思います。

その小さな面白いテキストを、もう少し育ててみて、
長文テキストとして公開してもいいんじゃないかな?と私は思います。

古いものの中にも良さがあり、うまく活かせることはある。それを見つけることもまた良し。

私は上記に述べたことをずっと違和感として感じていて、
「個人サイト・個人ブログ」=「古い。今はSNSだよねー。」じゃなくて、
ネット上の情報公開の形の1つとして「個人サイト・個人ブログ」のメリットを考えて、
「個人サイト・個人ブログ」をネット上で自分を表現する方法の1つとして、
選択する人がいてくれると嬉しいなぁと思います。


私自身はどうかと言うと、上記のように、こんな感じにだらだらと文章を書いたり、
日記のようにイベントに行った感想とか書いたり、たまに変なことを思うがままにやってみたり、
フリーダムな場所として、好き勝手になんでもやれるので、「個人ブログ」という形を取っています。

というわけで、私は「個人ニュースサイト」として、
ここでスク水を大いに楽しんでいく所存であります!

(*´∀`*)


今日のニュース

▼ 【 スク水 】

姉妹百合+スク水=正義 : すたぶか!
 (情報元:すたぶか!

姉妹百合+スク水=正義 : すたぶか!
6月5日更新分。
ひゃっほー!(*´∀`*)

「すく水」/「むく」のイラスト [pixiv]
 (情報元:pixiv


かわいー!かわいー!かわいー!
タオル持ってるのなんだかいいですよね!(*´∀`*)

「かわのふち」/「いるか」のイラスト [pixiv]
 (情報元:pixiv


こんな少女と遊びたいなー!(*´∀`*)

「19」/「ほーみんぐ」のイラスト [pixiv]
 (情報元:pixiv


CCレモン!(*´∀`*)

キュートでハードなSTG『それゆけ!ぶるにゃんマン Portable』再始動! ブルマやスク水を着たネコたちを操作するのは8月2日
 (情報元:駿河電力/スク水.jp

すくにゃんマン!(*´∀`*)

▼ 【 ストライクウィッチーズ 】

「ストライクウィッチーズ-白銀の翼-」の体験版が6月14日から配信。「宮藤・坂本・リーネ」編の物語が楽しめる
 (情報元:4Gamer.net

体験版配信されます!

▼ 【 アニメ・コミック・声優 】

戸松遥が井上麻里奈を抑えて「脚がキレイ」ランキングを制する
 (情報元:おた☆スケ

次は「蹴られたい脚ランキング」でお願いします。

【みかこし】アニサマ2012に小松未可子さん、Rayさんの追加出演が決定!!
 (情報元:声優☆速報

追加出演者、発表。

内藤泰弘 血界戦線5巻 「バトルのかっこよさ,切なさ,笑いのバランスが素晴らしい」
 (情報元:アキバBlog

発売しましたよ!もうたまらん!

バイオハザード~マルハワデザイア~ - くやしい…!でも…走って来ちゃう!ビクビク
 (情報元:@nikutyせかんど

あいかわらずマニアックだなぁ。

これは凄すぎる!もはや芸術!? 漫画家・村田雄介先生の3Dツイッター漫画 『絶壁絶命!!』
 (情報元:お絵かき初心者の学習部屋

これは面白いですね。

▼ 【 イラスト・画像・動画 】

ぺろーん
 (情報元:まるかたBlog

これはたまりませんなぁ。

▼ 【 ストライクウィッチーズ (pixivイラスト) 】

● トキ兄さん







【送料無料】秘密(初回限定TypeA)

2012年06月08日 | サイト論 | トラックバック:2 | コメント:2 | 拍手コメントを見る

<< 2012年6月9日のスク水ニュース | すくぅうみうぎTOP | 2012年6月7日のスク水ニュース >>

こんばんはこんばんは
スク水大喜利はスク水縛りがキツくて応募を躊躇ってるオレが来ましたよ!

個人的には、すくぅうみうぎのようなニッチでスク水なサイトがSNSに
流れる事は無いかなーと思っています。
だって実名でスク水に「いいね」とか押せないでしょwwwww

冗談はともかくとして、SNSと個人サイトって「人の繋がり方」が違う
かなって思ってます。
SNSって気の合う人同士で慣れ合う感じ。
個人サイトは強烈にDisられる事もあるかもだけど「個人」という垣根
を越えて趣味嗜好で繋がりますよという方向性。
緑のゴミ箱ことNAVERみたいのもインセンティブ(お小遣い稼ぎ)も
あって絶賛流行なうだけど、ある程度流行ったらすたれるんじゃないか
なー。だって動機が小遣い欲しさなんだもんw
お金稼ぐのが悪いとは言わないんですけど、小銭稼ぎを目的にしている
と「好き」の部分が薄くなっていくと思うし、そうなると小銭稼ぎにく
くなると続きにくいんじゃないかなーって思ってます。

そんなわけで、すくぅうみうぎの管理人様におかれましては、今後とも
ニッチでスク水でマニアなサイト運営を継続していただきたく、心より
応援申し上げておりますですます。

2012年06月09日 ululun URL 編集


> SNSと個人サイトって「人の繋がり方」が違うかなって思ってます。

まさしく、そうです!だから、1人1人の目的と内容に合わせて、使い分けていくのが一番良いと思います。

NAVER系は、たしかに「内的報酬と外的報酬」の課題がありますね。ululunさんの言うとおり、現状うまくいっていますが、外的報酬に頼りすぎているイメージがあります。


> スク水大喜利はスク水縛りがキツくて応募を躊躇ってるオレが来ましたよ!

スク水縛りが無かったら、ただの大喜利になっちゃいますからね!気軽に回答して、ちょっと企画の場をかき回してもらうくらいでも、私はありがたいです!
企画としては、同じ人達の回答ばかりが目立ってしまうよりは、色々な人達の回答があるほうが嬉しいので。

すくみずぅ!(*´∀`*)

2012年06月10日 すくみう URL 編集













管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://sukumiu.blog99.fc2.com/tb.php/1652-2293b74d

社債詐欺の恐ろしい手口とは!!

男性は昨年6月ごろ、社債購入をあっせんする会社の社員を名乗る人物から「ある会社の社債を買いたい人がいるが、手元資金がない。購入費用を立て替えてくれれば、後で謝礼を加えて返金する」との勧誘の電話を受けた。

2012年06月09日 【速報】個人で過去最大額の振り込め詐欺!

[雑記]「反応は大きな喜び」「アニメ考察記事が減っている」への言及紹介

個人のサイトやブログに反応があるという事は、管理人にとって大きな喜びであるということ - karimikarimi 個人のアニメ考察系の記事が猛烈に減ってきている 悲しい - karimikarimi 上記エントリを書いたところ、沢山の反応を頂きました。ありがとうございます。その中で、

2012年06月11日 karimikarimi

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。