スポンサーサイト はてなブックマークに追加 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:- | 拍手コメントを見る

2013年3月14日のスク水ニュース はてなブックマークに追加 |

今日の一言

花粉の季節がきたなぁ・・・と思っていましたが、
まじやば本格的にキテしまいました。

目がしょぼしょぼ、鼻から鼻水だらだら、鼻がかゆかゆ。
寝ようと思えば鼻づまり、と思っていたら、鼻水たらり。

やべー。(ダラダラ)

私は数年前にお医者さんに一度血液検査をして症状を診てもらって以降、
毎年、花粉の時期になると病院に行って「アレグラ錠」という薬を処方してもらってます。

一ヶ月分(1日2錠で60錠)とかもらうんですが、
毎日飲むわけでもないので、1シーズン(3ヶ月くらい)をこれでしのいでいたりします。

そんな「アレグラ錠」ですが、今年はなんだかCMでやたらとアレグラアレグラ言っています。
アレグラ系の色々な市販薬が出てきているようです。

そう、今までは「アレグラ錠」はお医者さんで処方するお薬だったのですが、
市販薬として販売されるようになりました。ドラッグストア等でも買えるのは便利ですね。
(簡単に言うと、アレグラが「市販薬で販売してもいいよ」っていう分類になったということ。)

長年アレグラを愛用してきた花粉症ベテランの方達は
「アレグラがついに市販薬になっただとぅっ!?」と思ったことでしょう。
私の周りにも多いです(笑)。

花粉症の方必見!花粉症に効く市販薬を薬剤師が比較してみた【第一類医薬品編】
 (情報元:コレイイ(・∀・)

上記には、病院に行って処方薬として手に入れた場合と
市販薬として購入した場合の金額の比較がまとめられています。

市販薬のほうが若干高くなるわけですが、
病院に行くと花粉シーズンなどは混雑で2,3時間待たされるケースもあったり、
アレグラ錠以外に点鼻薬や点眼薬などもセットになって処方されたり(ちゃんと断ればいいんだけど)、
なんだかんだで時間とお金がかかることも。

ドラッグストアで市販薬として、手に入るのは嬉しいところです。

ただ、私の考えとしては、花粉症の症状が現れた人は、
一番はじめはお医者さんに診てもらったほうがいいと思います。
花粉症の程度が分かりますし、別の鼻炎などの症状があるかもしれないので。

それで処方された薬が市販薬と同じであれば、
その処方された薬が無くなった後に、病院の処方か市販薬かを好きに選べばよいかと。


個人的には、アレグラFXのCMは、紫色の宇宙人っぽい格好よりも、
紺色のスクール水着のほうが良かったんじゃないかなぁ?と思っています。


今日のニュース

▼ 【 スク水な話題 】

「つくもたん画集新作 大っきいのも小っさいのも みーんなカワユス」
 (情報元:アキバBlog

スク水もある!(*´∀`*)

次は、つくもたんのスク水画集でお願いします。
つくもたん、かわいいなぁ、しかし。

▼ 【 スク水イラスト 】

落書きNo00012
 (情報元:HIDEAWAY

落書きNo00012
スク水なの!なんだかとってもイナフ!(*´∀`*)

▼ 【 pixivのスク水 】

「超ひだまつりが超盛り上がっていたと聞いて」/「永山ゆうのん」のイラスト [pixiv]
 (情報元:pixiv

「海邊~*」/「壱」のイラスト [pixiv]
 (情報元:pixiv


悪魔なスク水少女、いいですね!(*´∀`*)

「スク水黒ニーソ椛さん」/「まさma」のイラスト [pixiv]
 (情報元:pixiv


おどろき顔がかわいすぎます!(*´∀`*)

▼ 【 アニメ・コミック・声優 】

『花咲く舞台挨拶』
 (情報元:豊崎愛生オフィシャルブログ「あきまつり」Powered by Ameba
花いろ二日目!
 (情報元:戸松遥オフィシャルブログ「ハルカレンダー」Powered by Ameba

そういえば、3月30日から全国公開ですね。
見に行かなくては。

▼ 【 イラスト・画像・動画 】

WBC日本代表、オランダに圧勝。決勝ラウンドへ
 (情報元:架空の妹があらわれた!

キルミーのソーニャちゃんのイラスト。

▼ 【 PC・ネット 】

Webサイト高速化対策の現状
 (情報元:CodeZine:プログラミングに役立つソースコードが満載な開発者のための実装系Webマガジン

商売でやってるとか、アクセスアップを狙いたいとかいう人には必要不可欠。

当サイトのような個人が趣味でやっているブログだと、
そんなに真面目に対策する必要はないかもしれませんが。(←それでも本当はやったほうがいい。)
個人的には、どういうWEBサイト高速化対策ができるのかという興味で、
こういうのを読んだりして勉強しておく感じ。

ご興味がおありの方は、お手軽なところで、
GoogleのPageSpeed Insights
自分のサイトURLを打つと、色々見えてきますよ。

2013年03月14日 | すくみう日記 | トラックバック:0 | コメント:0 | 拍手コメントを見る

<< 2013年3月15日のスク水ニュース | すくぅうみうぎTOP | 2013年3月13日のスク水ニュース >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。